読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうしようもない蛆虫です。

元ニート現フリーターのワキガ女がお送りします

Amazonアソシエイトの審査に一発で通過しました

Amazonは神。でもごめん、プライム会員になるつもりはないです。こんにちは、蛆ワキ子です。

 

ブログを開始した当初はアフィリエイトをするつもりはありませんでした。日々のつまらない戯言や愚痴を書き連ねてストレスを発散できればそれでいいと考えていました。いわゆる個人的な日記ですね。「今日は表参道のカフェで女子会でしたぁ~(ハァト」みたいな。(田舎の人間なので表参道のカフェには行ったことがありません。勝手なイメージです)

でも人間って欲が出てくるものなのね。もっとたくさんの人に見てもらいたい、意味のある記事を書きたい、面白くて分かりやすい文章を身につけたいと思うようになってきました。そういった次第で、少しでもお金が欲しいブログの質を上げ、モチベーションを維持するためにアフィリエイトを始めることにします。

 

利用するのはAmazonアソシエイトです。

 

このブログは最近始めたばかりだし、PV数も少ないし、おそらくファンも少ないからそう簡単には審査には通らないだろうと考えていました。きっと何度もブログの修正をしなければいけないのだろうなと。

ところがである。

 

 

 

f:id:i-love-maggot:20160417171807p:plain

 

?!

一回目で承認された…だと…?

 

 

ネットで調べたら何度申請しても落とされたという人もいるので、Amazonの審査の基準は厳しいのだと思っていたのですが…違うの?Amazonさん、いいの?まじ?

なぜうちの底辺ブログがOKを貰えたのでしょうか。ある程度の記事のストックがある、購入履歴のあるアカウントを使った…など理由はいくつか考えられますが、その中でも「これが決めてなんじゃ?」と思うものを2つ挙げます。

 

 

1:Amazonのリンクを貼った記事を過去に書いている

この記事でフレグランスミストを紹介した時、Amazonのリンクを使用しました。

はてなブログの使い方を覚えるために練習がてらやってみたのですが、もしかしたらこれが功を奏したのかもしれません。

うちのブログではこんな風にAmazonさんの商品を紹介しますよとアピールする記事を1つでも書いておけば審査に通りやすくなるかもしれませんよ。

ちなみに上の記事のAmazonのリンクはアソシエイト用のに貼り替えました。思ったより簡単にリンクって作れるのねぇ。便利ねぇー。

 

 

 2:ブログの内容と紹介したい商品が一致している

Amazonアソシエイトに申し込む時には、自分のWebサイトの内容と紹介したい商品について説明をしなければなりません。私はこの説明を結構具体的に書きました。

「私は美容品、主にデオドラント商品を紹介します。私個人の体験や思い出を交えながら商品を具体的かつ魅力的に…」みたいな感じで。(実はデオドラント関連の記事のためにアフィリエイトをやりたかったってのもある)

何度もこのブログで言っていますが、私はワキガです。ワキガの人間がデオドラントを紹介するというのは非常に説得力があります。デオドラントに関する記事はまだ書いていませんが、ワキガについての記事は1つありますし、カテゴリーも作ってあります。Amazonの中の人も「ワキガ?あっ…」と察してくれたのかもしれません。

もし私がワキガをブログに明記せずにそのまま申し込んでいたら、落ちていた可能性が高いです。

紹介したい商品とブログの内容は一致させておきましょう。DVDを紹介しますと言っておきながら、ブログには映画の話題がひとつもないのは変ですよ。1つは映画に関する記事があった方がいいと思います。

 

 

とまあ偉そうにアドバイスをしたわけだが…。どうでしょうか、参考になりますでしょうか?

もし審査に通らないのなら、試してみてください。その価値はあると思います…多分。

 

 

 

せっかくAmazon様が承認してくださったのだから、とりあえず何かリンクを貼ってみるテスト。

今日食べたお菓子。ブルボンのラシュクーレ。

値段はちょっと高いけど、ラスクがサクサクで美味しい。リッチなお菓子。上にかかっているホワイトチョコレートは結構甘いから、1枚でやめておいた方がよろし。食べ過ぎいくない。

私?私はお腹が一杯でも食べ物詰め込んじゃうマンだから1箱全部食べたよ。ええ、もちろんデブですとも。

 

 

 

↓弱小ブログだけどランキング参加しちゃうマン

にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 干物女・喪女日記へ
にほんブログ村